コズめるんセレブリティーをめざしちゃう?!の巻



1.ラスベガス、なぜ?〜prologue 2.ラスベガスへ!いざフライト 3.ラスベガス、その前にロスいっとけ! 4.ラスベガス、ベネチアン最高!
5.ラスベガスで、パーティーでも? 6.ラスベガス、カジノは必須か? 7.ラスベガス、ショーもあるし 8.コズめるんの目線、ラスベガスにて
9.ラスベガス、超オススメサイト(リンク)

1.ラスベガス、なぜ?〜prologue

フツーの海外旅行っていつ振りかなあー??と思ってるうちに、その日がやってきました。
4泊6日のロス&ラスベガスツアー!ラスベガスといえば、カジノ。カジノと言えば一攫千金。一攫千金と言えば、スピーディー・リタイアメント!!イエーイ!
コズめるんは、このベガスでの一攫千金プランをしくじると、必然的に○○送り。
○○はある意味、誹謗中傷になりかねませんので、ウェブ上での明言は避けます。いろいろ想像してくださいねー。
(一攫千金プランって、そもそもプランって名づけるほど容易に実現可能なことなのか??こういうところノー天気と言われます)

今回はいつもの海外ダイビング旅行とは違うし、どういう風に書こうかなあ・・・と考えてあぐねいた (いる、今も) 結果、写真もコレコレっていうのもあまりないので、構成なんかは無視して、かる〜いタッチで徒然草風に思いつくままに書いてみようと思います。

          

つれづれなるままに、日暮らし、硯(すずり)にむかひて、 心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。
                                                                   「徒然草」より


懐かしいなあ・・・「ものぐるほしけれ」って「なんか変な気持ちになってしまった」で訳はあってますよね??
ところで、「変な気持ち」って?? あ、今変なこと考えませんでした?(笑


通常だと、わたくしの「海外旅行に行く」は、「南の島でダイビング」と周りの者達には勝手に超訳されてます。
今回みたく『ラスベガスでカジノ』っていうのはかなり意表をついていたようで、なんで?なんで?と聞かれるもんだから、録音再生のごとく、 「友達の会社の社員旅行についてくの」と繰り返してました。
そうなんです、『ラスベガスでカジノ』っていう、皆さんをアッと言わせた(言ってない??)発端は友人X(エックス)嬢←サイト上ではウサギさんで登場。恥ずかしがり屋なのでがこのわたくしを社員旅行 のゲストとして招待してくれたことでした。

スポンサードリンク 

HOME ラスベガス Topへ NEXT
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO