マーシャルのダイビング情報(Marshalls, Micronesia)

グアムは安・近・短の代表!るるるる〜


MENU

姉妹サイト
南の島でダイビング
それゆけ!コズめるん
スポンサードリンク



マーシャルダイビングお役だち情報
++++ マーシャル基本情報
国名 マーシャル諸島共和国(Marshall Islands)
時差 +3
現地通貨 US$(アメリカドル)現在のレートをチェック
ベストシーズン 2月〜6月
平均水温 26.2℃
ツアー代 2.5万〜

■どんな海?
全長50kmの細長い島を1本の道路が走るそんな島マジュロ。マーシャルはそのマジュロを中心に 29の環礁から成り立っています。そんな数々の環礁周囲は想像どおり手付かずの海であり、さんごも荒らされていない 状態で存在してます。

■シーズナリティ
グアムは季節風の影響をとても受ける特徴があります。 北部の「ピナクル」は回遊魚に遭遇できることで人気があるが、冬の間はボートを出すことが 困難です。しかし、グアムの殆んどのポイントは島の西側に集中しているため、年間を通して 楽しめます。

■オススメウエットスーツ
年間を通して3ミリかロングジョン(寒さに弱い人は5ミリの方がベターでしょう)

■ダイビングスタイル
主としてボートダイビング。 大抵のスポット(北部をのぞいて)は近く、大体2時くらいには終了するところが多いです。

■その他
マーシャルへは、グアムでアイランドホッパーに乗り換えてチューク、ポナペ、コスラエ、クワジェリンを経由します。約9時間で到着します。

スポンサードリンク


copyright © ダイビングショップ@海外リゾート(diving shop検索サイト) all rights reserved.
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO