ポナペのダイビング情報(Pohnpei, Micronesia)

ポナペでブラックマンタと謎の遺跡ナンマドール!


MENU

姉妹サイト
南の島でダイビング
それゆけ!コズめるん
スポンサードリンク



ポナペダイビングお役だち情報
++++ ポナペ基本情報
国名 ミクロネシア連邦 Micronesia
時差 +2
現地通貨 US$(アメリカドル)現在のレートをチェック
ベストシーズン 8月〜10月
平均水温 28℃
ツアー代 12万〜

■どんな海?
トラック・ヤップ・コスラエ・ポナペの4州で成る、ミクロネシア連邦の中心に位置する ポナペはマングローブが生い茂るとてものどかな島。 その一方で海の方はといえば、有名なブラックマンタを初めとする大物が目白押し。手付かずの サンゴも必見です。ここまできたら是非アンツ環礁・パキン環礁にも足をのばしたいです。

■シーズナリティ
アンツ・パキンを狙うなら、風がおさまる8-10月がべストです。 逆に多雨な5月、台風の多い7月、北東風が強い冬は避けたほうがよい。 しかし、マンタ狙いならば、12月のマンタロードに期待するべし。

■オススメウエットスーツ
年間を通して3ミリかロングジョン(寒さに弱い人は5ミリの方がベターでしょう)

■ダイビングスタイル
ボートオンリー。 朝でて、4時くらいに帰ってくるスタイルが多い。

■その他
謎の古代遺跡、タモナ島にあるナンマドール。最終日の窒素抜きもかねて訪ねてみましょう。 ジャングルの中にいきなり現れる石垣は訪れるものを圧倒させます。ポナペの名産は 有名なコショウと木彫りです。

スポンサードリンク


copyright © ダイビングショップ@海外リゾート(diving shop検索サイト) all rights reserved.
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO