バリのダイビング情報(Bali,Indonesia, Southeast Asia)

ヒンズー文化と豊富な魚影、バリ島!


MENU

姉妹サイト
南の島でダイビング
それゆけ!コズめるん
スポンサードリンク



インドネシア(バリ)ダイビングお役だち情報
++++ インドネシア(バリ)基本情報
国名 インドネシア共和国(Republic of Indonesia)
時差 -2
現地通貨 Rp(ルピア)現在のレートをチェック
ベストシーズン 7月〜10月
平均水温 26-27℃
ツアー代 6万〜


■どんな海?
インドネシアのバリ島は大型リゾート地にもかかわらず、海の中は見渡す限りのサンゴ畑、 巨大なカイメン、数え切れない魚群で埋め尽くされています。 マンタが出やすいのは、11月のプランクトン増加の時期です。

■シーズナリティ
4-10月に行けば比較的よい透明度で潜れます。しかし、この島は豊富な小物に恵まれているため、 それらを狙うダイバーは時期に関係なく楽しめます。

■オススメウエットスーツ
3ミリが可能。(ただし、流れがはやい場所や寒さに弱い人は5ミリがオススメ)

■ダイビングスタイル
ボートメイン

■その他
バリは島自体が大きいので、潜るエリアも広範囲にわたります。 クタに滞在して潜る「ヌサ・ペニダ」周辺、北の「トランバン」周辺、西北の「ムンジャンガン島」周辺など。 アフターダイブを楽しみたい人はクタに滞在するのがよいですが、のんびりしたい人はそれぞれのダイビング スポットの近辺に滞在することも考えてみたらよいでしょう。

スポンサードリンク


copyright © ダイビングショップ@海外リゾート(diving shop検索サイト) all rights reserved.
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO