usaカメラなど日本の電化製品の知識を持ってると便利

話のネタになりやすいこととして、やはり電化製品やカメラの価格についての知識は 有ったほうがいいかもしれません。

私はオリンパスのコンパクトデジカメを使っています。しかしカメラ業界の価格の動向なんかには 全く興味ないのでアレですけど、この程度のカメラなら日本ではいったいいくらくらいで買える のかってことをよく聞かれました。悲しいことに私なんかより、日本製品のカメラに興味があるようで・・・

日本人同士いるとあまり感じることは無いかもしれませんが、外国人の人達といると 日本の電化製品の洗練したデザインは1歩先をいっていると実感することが度々あります。
わが国では次から次へとすごい速いサイクルで新製品が続々と出てますが、そのたびにコンパクト化が進み、周りもそのペースに 乗せられて(?)購入してる感があります。他人が少しくらい小さいカメラを持っていても、ふーん、また小さくなったのか・・と いう程度でなにも珍しいことはないですしね。

しかし、日本の感覚で普通に使ってると、必ずといっていいくらいチェックが入ります。
「これはいくら・・?何万画素?」と。

その度に値段をドルに換算して(さすがにユーロには換算しません^^;)答えます。

あと、日本人は既成品のハウジングが豊富ということで(?)、いまのところオリンパスのデジカメがダントツ人気でありますが、 そうじゃないブランドの方が多かったです。オリンパスももちろんいますけどね。意外にソニーのサイバーショットを 使ってる人をよく見ました。私的にはカメラは光学メーカーのオリンパスだよな〜って思って使い始めたんですが、 外国人の方たちにはソニーというブランド力が大きく影響しているのでしょうかね。それとも、オリンパスってあんまり知られて ないのか??はたまた店頭に無いのか??
ソニーはいいけど、サイバーはちょっと・・というのが個人的な思いなんですが。

いままで絶対といっていいほどカメラ系の質問をされ続けてきましたから、外国人とお友達になりたい人、 入手しておいて損はないと思いますよ。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO