紅の海(レッドシー)紅海
15.ジン様のライバル現る!?
written by コズめるん

HOME


紅海といえば、ナポレオン。
コレもお決まりですね。

どんなお魚でも、何度か見ちゃうとすぐにアキてしまうのですが、ナポちんだけは別。

そのデカイ体と丸い目玉(中の点がたまにあさっての方向になるとき笑える)は いつ何処で見かけても釘付けです。

場所を選べばどんどん出てくるから(パラオとか)「もう、ナポレオンはおなかイッパイ」
と言ってるダイバーもいるけど、私的には飽きるまでには、まだまだ時間がかかりそう。。。

malku2
ボク、ナポち〜ん、あそんでよ〜


それに、「飽きた」といってる輩だって、いざ現れたらカメラを必死で構えてるのしってるしw

パラオくらいになると、ダイバーがいても慣れてるので「なんか餌な〜い?」って 感じでダイバーの和に入って遊んでることがよくあります。

ガイドに抱きつかれてる気の毒なナポちんを見たことも。。。


でも慣れてるといっても、大体は一定の距離を置いてて、つかず離れずの関係ですよね?

でもね、ヤツは違ってました。

逃げても、逃げても追いかけてくるの。フィンでしっ、しっ、ってやってもしつこいの。

どうも、ナポちんは「ねー、ねー」って言ってるようでした。

しかし、ゼスチャーで、

「何?」

ってやっても何にも言わないし(←あたりまえ)結局訳が分かりませんでした。

最初は「あ〜、寄ってくるなんてなんてカワイイやつだ」と思ってみてたけど、 常に真正面から迫ってくるナポちんに、途中から恐怖感すら覚えました。

当時の慌てふためくコズめるんの光景は潜っていた人全員に目撃されており、
みんな水中で笑ってたんだって。。。

有り難いことにその様子を写真に納めてくれた人もいて、その写真も送付してもらうことになってます。
これももらったらアップしますね。
(半年後とか一年後になるかも。。。ですけど。なんせモルディブの写真が今頃になって送られてくるくらいだから〜)


『逃げるコズめるんVS追うナポちん』乞うご期待! ←写真到着しました!
↓ここから       

ナポレオンに追われるコズめるん
C    

ナポレオンに追われるコズめるん
B

ナポレオンに追われるコズめるん
A

ナポレオンに追われるコズめるん
@

ナポレオンに追われるコズめるん
D

ナポレオンに追われるコズめるん
E

ナポレオンに追われるコズめるん
F

ナポレオンに追われるコズめるん
G



下の一枚(右ね)、ガイドのJimとの写真は私のおきにいりの一枚です。

ナポレオンどアップ
そのクチビル、そっとなでてみたいのだ。

ナポレオンとジム
ナポちんとの心のふれあいは子犬以上に
感慨深いものでした。魚ですからね・・

スポンサードリンク
南の島でダイビング それゆけ!コズめるんのホーム エジプトのトップ エジプトの前ページ エジプトの次ページ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO