紅の海(レッドシー)紅海
7.クリーンだし、広いし。心地よい当たりな船。
written by コズめるん

HOME

スポンサードリンク
私が今回乗ったのは「Emperor Fraser」というシルバークラスの船でしたけど、もう全然キレイ!文句なしです。
私が今まで乗ってきた中で心地よさはトップクラスの作りでした。
(あくまでも私の基準です。私はマイクボールとかアグレッサーには 乗ったことないです(笑)

今までの船と比べてなぜかと〜ても落ち着いた雰囲気でした。客層も若い人は少なかった。だからかな?
リビングはいつも整然としてたし、ゆったりとした雰囲気で満たされていました。

フレイザーのリビング
カウチがチェックのところが何気に英国風。
そんなに広くはないけど、十分リラックスできます


船室もとっても清潔でキレイです。
あ、そうだ。船室の広さは場所によって随分違うということが判明しました。
トリシアというちょっと年配の人が私の部屋と代わって欲しいといっているといわれ、 彼女の部屋に行ってみると・・・そこはベッドが横に二つ並んでいるというひろ〜い部屋。
二つ返事で代わってあげました。最初私が与えられた部屋は二段ベッドの狭い部屋。
これ、2人で使えって言われたらかなりキツキツだろーな。でも、1人で使うのだから・・・とまあ納得してました。

フレイザーの船室
向かって左側のベッドは洋服が散乱状態に・・

写真小物をぶちまける
カメラやるもんで、占領できるとき
はいつもこんな感じ。

フレイザーの廊下
階段下りて直ぐの部屋。
人通りが多いからうるさいかも。

他のダイビングクルーズ船たち
出発前の港の様子。
白い船ばっかでしょ。これ全部
ダイブクルーズ船

にしても、なんで代わりたかったのかな?トリシアの気が変わるといけないので、あえて理由を問い詰めることはせず、 こっちも代わった途端に「もう、ココは私の部屋!」というような感じで、服やカメラ機材をぶちまけました。

ホンっとラッキーとしかいいようがありません。
きっと、神はコズめるんの善行を見逃してはいなかったのだな・・・(゜-゜)トオイメ。

さらに、客室毎についているシャワーが取り外しできるヤツっていうのがニクいじゃないですか!!
お湯も充分に出ますし、トイレはブルーレットみたいなのを入れてくれます。

客層に関していうと、場所が場所だけにゲストの殆どがヨーロピアン。
今回に限って言えば、コロンビア人1人+日本人1人+その他全員ヨーロピアン という構成でした。夫婦が3組と後は全員一人旅でしたね。だから、一人旅が不安な人、 ダイブクルーズなら全く問題ないんですってば。ホント、強くオススメ致します。
スポンサードリンク
南の島でダイビング それゆけ!コズめるんのホーム エジプトのトップ エジプトの前ページ エジプトの次ページ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO