モアルボアル、モアルボアル、モアルボアル、モアルモアル・・・・ん?
コズめるん、すっかりフィリピンのとりこ中・・・の巻。

6.ジンベイはほっといて・・
written by コズめるん

HOME

スポンサードリンク

moalfish1
ハナダイぐっちゃり。
正に、花びらが舞ってる感じ。

moalfish2
今回一番おきにな写真。
鼻毛がなびくと、とってもキュート。

moalfish3
これ、偶然ピントが触角に合った、我ながら自慢ショット。
写真タイトルは「こっちに来る!」

moalfish4
「ニモ、三つ子」
偶然3匹フレームにはいったんです。・・・また、偶然かヨ。

moalfish5
「いざ、ブルーの世界へ!」ダイバーでよかったと思う瞬間。
このままココにいてもいいかなあ・・・なんて。

moalfish6
下からあおってみたら、太陽が・・・。
こういう写真はデジカメの限界を感じちゃいます。

moalfish7
巨大なテーブルサンゴ、テーブルの下から。
いったい何年もの??と問いたくなる大きさ。

moalfish8
マクロってるとこういうヤツにも逢えます。
写真のフレームに入れるのに苦労した!

moalfish9
おなじみ、モンハナシャコ。
ずうっと、気になってたんだけど、ヤツは食えるのか?

moalfish10
ニチリン。もう、腐るほどとはこのこと。
珍しくて、バシバシとったのは最初だけ。もう、飽きた。

moalfish11
ヘコアユ。追いかけると、一糸乱れぬ動きはシンクロ級。
縦のまま、団体でいます。

moalfish12
こういうサンゴって、じつは苦手。
マクロ派にとっては着底できないし・・・大切にしなきゃ、ねっ。

moalfish13
すぐ目に付くウミウチワ。ナビには超便利。
ここ、すごく潮通しよかったなあ。

moalfish14
そして、締めは再びハナダイ。
ペスカドールの典型的な図。

スポンサードリンク

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO