モアルボアル、モアルボアル、モアルボアル、モアルモアル・・・・ん?
コズめるん、すっかりフィリピンのとりこ中・・・の巻。

7.世界は狭いと思った日
written by コズめるん

HOME

moalfriend2 今回の旅、びっくりしたことNo.1は日本でのお友達とモアルで偶然遭遇したこと。
夜中に到着して、次の朝ショップの水槽で慎重にカメラの水没テストをしてたら、
「あれ〜、もしかしてコズめるんちゃん?」(注>ココ、「コズめるん」ではありません。勿論裏の呼び名)
声の方に振り向くと、そこにはダイビング友達である【 】いや、カッコちゃんがいるではありませんか!吃驚仰天(びっくりぎょうてん)とはこのこと。
「えぇ〜、なんでいるの??」って、ダイビングですよ、あなたと同じく。
(右写真: 水中の優雅なカッコちゃん)

カッコちゃんはお友達(しのらー)と2人で、カンガルーズでした。カンガルーズとは?コズめるん御用達のフィリピン専門の旅行会社、カンガルーツアーさんを使ってきてる人達。
今回私はチケットだけここでお世話になりました。カンガルーツアーはフィリピンに強い旅行会社で、フィリピンの島々(ドマゲッティ、モアルボアル、 ボラカイ等)への格安ツアー、それもダイビング、食事付のものをいくつか提供しています。
私、以前このツアーでドマゲッティ5日間を2回利用させてもらいました。
どのくらい安いかというと、カッコちゃん達のツアー料金(航空券・ホテル・ダイビング・全食事付)はコズめるんの往復チケット並み(涙)という有り様。今回の旅、コズめるんはチケットだけで6万オーバー・・・(涙)。「 同行者有り&延泊無し」という条件をクリア出来てて、とにかく安く来たい!ならこのツアーとってもお得だと思いますよ。
日数も5日間くらいと短い場合は、自分で動くよりツアーで段取りよく移動した方が絶対に良いと思います。結構キツキツな感は否めないですが、 中3日で6タンク(追加すればもっと)潜れるのだから、それが5万そこそこなんて絶対お買い得です。

あ、あまりにも興奮して横道ずれました。
そうそう、カッコちゃん達に会って最初の3日間一緒に潜りました。
ダイビングやってると結構こういう事ってあるんです。日本では沖縄とか伊豆とかなら普通にあるんですが、海外で友人に遭うのってとっても奇妙な感覚です。
場所が辺ぴなところだと余計に。こっちはリゾートしてるから気分的に油断しまくりなんで、そこへ急に現実の世界の人が現れると、ちょって慌てたりして。。。

スゴイ偶然〜!といえども、今回は連休を含んだ日程だったし、モアルボアルは一般的には辺ぴな場所とはいえ、ダイバー達の間ではある程度知られている場所だし、 短期でちゃちゃっと行くにはこれ以上ないくらい適当な場所で・・・まあ、なるべくしてなったという見方もできます。
これがバリバリの平日だったら、それこそ本当の意味で数万年に一度の偶然ですが。←大袈裟?

moalfriend もひとり、女性に遭いました。彼女はシンコさん。
(右写真: 私だけ帰国の日の朝、シンコさんお見送りありがと)
何度もモアル、それもNelson'sで潜っているリピーターさんです。
カッコちゃんたちが帰ってからはとってもお世話になりました。彼女曰く、もうここでしか潜ってないんだって。
リピーターなんで、モアルのレストラン情報なんかもいろいろ教えてもらって、とってもためになった。
何処は何がおいしいとか、そういう情報ってすごく大事だもんね。
イタリアンコーナーのチキンうまかったなあ。
教えてもらわなかったら、一生巡り合わなかったかも。シンコさん、さんきゅでした。。
スポンサードリンク


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO